価値

 

23、24日とクリスマスキャロルという音楽劇を見に行きました。

映画にもなっているクリスマスの奇跡がテーマの劇です。

 

その劇がT-projectという田中正彦さんが立ち上げられた団体が主催で、

この田中さんは声優に詳しい方ならわかるかもですが、ガンダムのマ・クベやイニシャルDの須藤や進撃の巨人のピクシス司令

をされているベテラン声優さんなのです!

ここに出演されている他の方もベテラン声優さんであったり、舞台専門の役者さんであったりして、

ものすごく見ごたえありました。

 

その中でいつも応援している児玉かほさんという和歌山出身のシンガーさんがいているのですが、

たまたまご縁があって、この劇へ挑戦させていただけることになったとうことだったので行ってきました。

 

この子も乃木坂46の仮歌を担当したこともあるぐらい歌唱力があるのでが、

残念ながら、今回はソロで歌うとこがなかったのが残念ではありましたが、全員で歌うとこが何回かあり、そこでかすかに

存在感ある声を届かせてくれて嬉しかったですね。

少しの場面ではありますがソロのセリフもありましたし、メインではないモノの後ろの買い物客としても結構な舞台上で

邪魔にならない程度のセリフや表情を変えていて、

役者やってるな〜って感心してました。

 

今回は思い切って2日間の昼夜公演の4回観たのですが、

飽きることなく、むしろまだまだ続いてほしいな・・・この時間と思う濃い4回でした。

 

1回のチケット代はけして安くはないですが、4回観て彼女の初めての試みをじっくり堪能できましたし、

素敵な役者さんたちに出会うことが出来たので1回だけにしなくて良かったと思っています。

お金は当然価値をもっているのですが、それ以外の価値もたくさんありますよね。

時間、、音楽を聴くこと、イベントに行くこと、誕生日を祝うこと、人に出会うこと、会いに行くこと、感謝を伝えること

などなどあげればきりありませんが、

そういう形にはできない価値をたくさん頂いた舞台でした。

 

人が成長していくのを見守っていくというのは寂しくなったり、辛くなる時もあるけど、

それ以上に嬉しい時、幸せな時がたくさんありますね。

今回はもちろん幸せな東京でした。

 

色々な壁にぶちあたる子なのだけど、なにかと進んでいっているからすごいな〜っていつも思う。

上京しても上京するまでに出会った僕以外のファンの方にもたくさん支えてもらっているし、

上京してからもファンをつけていってるし、

この前の誕生日もお祝いメールやらの返信が大変だった観たいw

まぁ嬉しい悲鳴ですよね。

 

負けないように頑張らないとなって感じさせてくれる存在でもありますね。

 

今年もあと3日

今年は何か自分磨きできているのかな〜と考えるとそんなにできずに過ごしてしまった気がしまうす、

来年は色々考える時かな・・・と自分の壁を越えていきたいです。

 

 

 

あっ、写真は「君の名は」の聖地です(*´ω`*)

 

photo:D750+28-75mm f2.8

 

 

 

 

ブログなんかここもちょっと違うかな〜と考えていて違うブログに移転するかもしれないですが、

その時にまた告知しますね。

 

JUGEMテーマ:日記・一般