努力と運

 

経済学を取り扱う番組で、成功するには努力なのか?運なのか?っていう検証をしていて興味深かった。

 

結果的には「運」なのだけど、その運を手にする権利を得るレベルに達するまでの「努力」は必要という結論でした。

 

歌の上手い人は星の数ほどいる中で、メジャーデビューしそこからさらに売れていくってのは相当な努力も必要だし、

 

かといって大手のスカウトマンの目に留まる機会があったとうい運も必要だから難しい。

 

 

明日から和歌山に来る僕が絶賛追い掛けているUVERworldもそうだろう。

 

chanceという曲を作り上げるまでは彼らの努力のたまものであり、そのライブをソニーの社長が聴いて、

 

スカウトしたってのは運ですからね。

 

メジャーデビューしているバンドの中で僕たち聴く側が見つけるっていうのも運で、

 

運というか運命っていうのは本当にすごいものですよね。

 

「君の膵臓をたべたい」では出逢うことは必然的なことなんだと桜良が言っていますが、

 

それでもすごい確率で出逢うのだから、人や音楽との出逢いってのは大事にしていきたいです。

 

 

来年には個展もさせてもらうわけですが、1週間ばかりの短い期間なので足を運んでいただくために、

 

努力がかなり必要・・・。

 

まだまだこれから頑張ります。

 

 

あっ、前のブログで書いていた問題は収束の方向に向かっているので大丈夫ですm(__)m

 

 

photo:D750+70-200mm f2.8